特定非営利活動法人とくしまコウノトリ基金

観察カメラ

ひなの羽ばたき

数日前から、ひなたちは、よく羽ばたき練習をするようになりました。
映像では、2羽のひなが羽ばたきをしますが、やはり大きい子の方が力強いですね。

ひなの体格差

3羽のひなのうち、2羽と1羽に差があるように見えます。
映像では、右の2羽より左の1羽が少し小さいようです。
コウノトリは1日おきに産卵することが多いとされています。2卵目から本格的な抱卵を開始すると、2羽が同日に孵化し3羽目は2日遅れということになります。
昨年の3羽のひなも、足環装着時の計測で2羽はほぼ同じで、1羽が際立って小さかったのです。それでも、3羽とも同じように巣立ちできましたから、心配はないでしょう。

冷たい雨

朝から夕方まで冷たい雨が降り続きました。こんなに雨に濡れるのは、ひなたちにとって初めての経験です。
雨脚が強い時間帯には、親鳥はひなを抱いてやりました。昼間にひなを抱くのは10日ぶりです。
映像では、ゆうひ(J0044オス)が、ひなを踏まないように気をつけながら(かなり踏んでいますが)、慎重に3羽のひなの上にかぶさり抱いてやります

魚を食べ戻す

親鳥は食べ物を吐き出してひなに与えますが、ひなが飲み込めないサイズのものは自ら食べ戻します。
映像1では、ゆうひ(J0044オス)が吐き出し給餌をしたあと、長めの魚を食べ戻します。ナマズでしょうか?
映像2は、昨日(4/25)のものですが、こちらはゆうひが食べ戻したのは小さいナマズで間違いないと思われます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 33

Archive

ページトップへ