特定非営利活動法人とくしまコウノトリ基金

観察カメラ

足環装着

3羽のひなに足環を装着しました。
詳しくは、「お知らせ」をご覧ください。
一つ目の映像は、足環装着やサンプル採取などが終わって、巣へ戻すところ。
二つ目の映像は、夕方、活発に運動するひなたちです。

深夜の給餌

ひなの旺盛な食欲を満たすため、親鳥は夜間も働いています。
空っぽに見える巣へ、2時間ほど前に巣を出て行ったあさひ(J0480メス)が戻って来て、ひなに吐き出し給餌を行います。
半時間ほど前に巣を出て行った父親のゆうひ(J0044)も餌を取って、日付が変わってから戻って給餌するのでしょう。
親鳥は大変です。

ひなが羽ばたきのおけいこ

まだアヒル体型のひなたちですが、羽ばたきの自主トレを始めています。黒い風切り羽が伸びて来た細長い翼をバタバタさせると、まだバランスが取れずよろめいてしまいます。ひなを見守っている親鳥は、ゆうひ(J0044オス)です。

Archive

ページトップへ