認定NPO法人とくしまコウノトリ基金

観察カメラ

オオタカ、ノスリそしてコウノトリ

鳴門板東ペアの巣は、猛禽類が時々見張り場所として利用します。
今日は、家主が留守の間にオオタカが巣にとまり、しばらくするとノスリと入れ替わりますが、遠く上空にコウノトリが現れるとノスリは退散。やがて巣にはオスが戻って来ました。
鳴門板東ペアは、巣に猛禽類がとまるのを見つけた場合は追い払いに戻るようです。

1 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55

Archive

ページトップへ