特定非営利活動法人とくしまコウノトリ基金

観察カメラ

少し不協和音と侵入者

2017年からは巣の上で夫婦喧嘩を見せない鳴門板東ペアですが、 メスのご機嫌が悪かったのか、オスを巣から追い出してしまう場面が。
昼過ぎには侵入個体が巣に降りようとしてメスが防御。巣の周りではオスが侵入個体を追い払おうと飛び回っているようですが、メスは落ち着いています。侵入個体はペアの子供だったのかも知れません。

Archive

ページトップへ