特定非営利活動法人とくしまコウノトリ基金

観察カメラ

巣に伏すゆうひ

鳴門板東ペアの巣作りは、ゆっくりですが着実に進み、今月5日からは毎日マウンティングしています。
また、このところ6日連続で、ゆうひ(J0044オス)が巣に伏すようになりました。映像は、巣の繕いをしていたゆうひが巣に伏す場面です。今回伏した時間は7分ほどですが、昨日は早朝に2時間近く伏していました。

Archive

ページトップへ