特定非営利活動法人とくしまコウノトリ基金

お知らせ

令和4年度 堀江北小学校の環境学習(テーマ:生きもののスケッチ)

鳴門市立堀江北小学校の4年生の児童を対象に、コウノトリをテーマとした環境学習の支援を行っています!

今回のテーマは「コウノトリのエサとなる生きもののスケッチ」

事前にビオトープや周辺水路等で捕獲してきた生きもの(昆虫、魚、エビ、カエル、カメ、貝)を、自由に観察・スケッチしてもらいました。

これまで実施したビオトープ観察や、室内授業で学んできた生きものを、改めてじっくり、間近で見てみることで、新たな発見がたくさんがあったようです。

トンボのヤゴは種類によって大きさ・形が違うことや、ヌマエビのおなかに卵がついていることなど、気づいたことをワークシートいっぱいに、スケッチしてくれました。

次回の授業では、「SDGs」のお話と、これまでの授業の振り返りを行う予定です!

※この活動は、「一般財団法人日亜ふるさと振興財団」から支援を受けて実施しています。


Category

Archive

ページトップへ