特定非営利活動法人とくしまコウノトリ基金

活動&いきもの情報

ビオトープ米でお酒を造るプロジェクトの3年目の取組がスタートしました!

今年も、ビオトープ米でお酒を造るプロジェクトがスタートし、6月1日、田植えを行いました。
農薬や化学肥料の使用量を通常の半分以下にして、たくさんの生き物をはぐくみながら稲も育てていきます。
コウノトリの巣の近くにある田んぼでの田植えだったので、巣立ちが近づいてきた3羽のヒナ達も、巣から見守ってくれているようでした。

お米の品種は、昨年と同じ「アケボノ」にしました。
昨年収穫したお米で作ったお酒は、一昨年の「ハナエチゼン」で作ったお酒と味わいが変わっており、辛口に仕上がりました。
今年のお米では、どんな味になるのか楽しみです。

このプロジェクトは、一般財団法人日亜ふるさと振興財団から助成して頂いています。

Category

Archive

ページトップへ