特定非営利活動法人とくしまコウノトリ基金

お知らせ

れんこん掘取体験などを実施しました

当基金のボランティアチーム「クレイドル」の研修の一環として、れんこんの学習、酒粕の利用実験などを実施しました。この圃場は休耕地ですが、れんこんが収穫されずに残っていました。この後、耕耘し、夏には太陽熱処理をして、来年以降に半分は農薬を使わないれんこん栽培、半分は何も作付けしないビオトープとして管理します。

クレイドルへの加入を歓迎します。ご希望の方は当基金にご入会の上、事務局(090-2825-6721、info@t-stork.jo)までご連絡ください。
*この活動は「トヨタ環境活動助成プログラム」の支援を受けています。

竹村副理事長かられんこんの生態・栽培について学ぶ
掘り方、始め!
アメリカザリガニが出て来た
看板設置。圃場はビオトープとして管理し、水生動物を増やす実験を行う予定
コウノトリのお酒「朝と夕」の酒粕をだんごにして
昨年整備したビオトープへ投入。水生動物などの栄養源となることを期待

Category

Archive

ページトップへ