特定非営利活動法人とくしまコウノトリ基金

お知らせ

J0140(蓮)が死亡しました

2020年4月2日、香川県多度津町で、J0140♂(蓮;れん)が死亡しているのが発見されました。何かに激しく衝突したと考えられます。4月28日に、当基金に蓮らしきコウノトリが多度津町で死んだとの情報が寄せられ、香川県側に情報収集を行っていました。徳島県も香川県から情報収集し、死亡して見つかっていたのがJ0140(蓮)であることが確認されたことから、徳島県が本日公表しました。

蓮は、2017年鳴門市で生まれた3羽のうちの1羽で、きょうだいのJ0142♀(あさ)も2018年2月9日に鳴門市内で事故死しています。残る1羽のJ0141(なる)は4月下旬に鳴門市内で確認されています。
1971年の野外個体の絶滅後、兵庫県豊岡市地域周辺以外では、全国で初めて巣立った蓮たちは、全国から注目され、徳島県民から親しまれ愛されていたコウノトリでした。とても残念です。

2020/3/24 鳴門市で(撮影:沖野智美さん)
2020/3/24 鳴門市で(撮影:沖野智美さん)

Category

Archive

ページトップへ