特定非営利活動法人とくしまコウノトリ基金

活動&いきもの情報

コウノトリのお酒「朝と夕」の予約開始

2年目となる「ビオトープ米でお酒を造るプロジェクト」により本家松浦酒造場で醸造されるお酒「朝と夕」が、4月15日から販売される予定です。

「朝と夕(あさとゆう)」と言う名前は、鳴門で子育てをするコウノトリのペアの名前“あさひ”と“ゆうひ”から名づけました。

ラベルのイラストを担当してくださったのは昨年に引き続きイラストレーターの“みやはらまきこ”さん。 リニューアルしたラベルは「子育て」をテーマにあたたかいイラストを描いていただきました。

現在お酒の仕込みが始まったところで 味のご紹介はできませんが、扁平精米と言う精米方法を用いているので純米酒ですが、雑味のないクリアな味に仕上がるそうです。 また、昨年とお米の品種が「ハナエチゼン」から「アケボノ」に変更したため、昨年飲んでいただいた方もまた違った味わいを楽しんでいただけると思います。

数に限りがあるのでぜひご予約ください♪ (ご予約は4月12日まで)

このお酒の売り上げの一部は、当基金の活動に寄付されます。

ご予約はこちらからお願いいたします。

Category

Archive

ページトップへ