特定非営利活動法人とくしまコウノトリ基金

お知らせ

ひなに足環を装着しました

徳島県のコウノトリ足環装着プロジェクトチームが、3羽のひなに足環を装着しました。
昨年までの4回は、小型の高所作業車2台でひなの捕獲をしていましたが、今年は初めて大型の高所作業車1台で実施しました。これにより、作業者にとってもひなにとっても、より安全に作業ができるようになりました。
捕獲と巣にもどすようすは、観察カメラをごらんください。
3羽とも、体重や血液検査の結果などから、健康に育っていると判断できます。
このまま順調に育てば、6月中旬には巣立つと見込まれます。
ひなの個体番号と足環の色は次のとおりです。

Category

Archive

ページトップへ